スターホース2で強い馬を作る方法




あなたのメダルを10倍に増やす方法!
ビンゴギャラクシー攻略法!!



スターホース2の裏技・攻略法

ここでいう強い馬とは、
「結果を出す馬」という意味に捉えてください。

つまり、オッズはあくまで付随要素です。


よくありませんか?
適当に出してそうなオーナーがWBC20倍とかで1着とか・・・。

よくありませんか?
所有馬のオッズがよくても結果が出ないオーナーが・・・。


ちなみに私は後者でした。

ただひたすらオッズをあげるためだけに時間と金を費やしたのです。

SWBCだって勝てましたが、そのときのオッズは6.3倍。
そこまで素質があったわけではありません。

なのに32倍とか訳の分からないオッズであっさりSWBC勝っちゃう馬だっているんです。


この差はなんなんだろう?と考えると、
やはりそこまでの自厩舎の差枚が一番関係あると考えます。

スターホース2はカード式ですので、
自分の厩舎の記録がすべてカードに記憶されます。

ここで、IN枚数、OUT枚数を算出しているのでしょう。


なんかシステマティックな話となってしまいましたが、
つまり強い馬(結果を出す馬)を作るには、
その馬が生まれてくるまでにどれだけの枚数を損しているかだと思います。

100枚の損と100,000枚の損では、
後者の方が強い馬が生まれるに違いありません。

だから俗に言う「漬け」が成り立つのでしょう。


初心者の方には厳しい話かもしれませんが、
簡単に言うとつまりこういうことです。

「強い馬を作りたいなら、じゃんじゃんメダルを飲ませろ!」

まぁスターホース2は間違いなくメダルがある方が有利なゲームですよ、悲しいけれど。


スターホース2の裏技・攻略法


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。